2019スペイントライアウト参加者募集

ユース年代限定スペイントライアウトを実施します。リーグ戦終盤の5月は各クラブ来シーズンに向けたチーム編成を行います。
2019-2020シーズンに参加したい、参加を考えている選手はぜひ応募し挑戦して下さい。

【重要】
※トライアウトは必ず合格するものではありません。
※予定人数をオーバーした場合、個人戦績やポジションによっては弊社にて選考させて頂きます。

 
★日 程 2019.5.12~2019.5.26
★募集参加条件 2001~2002年生まれの方限定
★募集人数 5名限定
★渡航先 スペイン マドリード
★参加チーム アルコルコン・カラバンチェル
★現地スタッフサポート付 

※トライアウト練習参加の日程はきまっていますので日程外での短期留学、長期留学の希望者は別途お問合せ下さい。

限定留学プラン料金表(単位:ユーロ € )

項 目 渡航期間 出発日 基本費用 宿泊費(3食付き) トライアウト参加費
期間・料金 2週間 5月12日 1800€ 620€ 250€

★基本費用に含まれる費用(現地サポート費、練習参加費)
★基本費用に含まれない費用(試合観戦費、航空券費、燃油サーチャージ費、現地交通費、海外保険費、お小遣い等)
★ご請求金額は、発行時の為替レートに為替手数料を上乗せした金額になります

締め切り・特典等

項 目 応募締め切り 入金締め切り 参加者特典
締切・特典 4/12 4/19 長期留学費の割引適用有り

年齢制限について

なぜ2001年・2002年生まれ限定なのか
スペインのリーグ戦は学年ではなく、生まれた年によってカテゴリー分けされます。2001/2002年生まれの選手は2019/2020年シーズンはユース年代にあたり、海外移籍が可能な満18歳、もしくはそれに近い年齢でスペインサッカーを経験できます。ユース年代からスペインのリーグ戦を経験することを勧めている理由は、ユース年代以降のリーグ戦のレベルが高いからです。経験豊富な20代30代の選手達を相手に、言葉もわからない無名な日本人が上位カテゴリーの契約を勝ち取り、試合に出続けることは非常に困難です。それに比べ、同年代のリーグを経験することでスペインのサッカーに慣れると共にスペイン国内で名前を売るチャンスも増えます。FIFAの定める規定により18歳未満の海外移籍は原則禁止されています。
契約にはその年齢まで待つ必要がありますが、それまでに経験するべきことだと考えています。

練習参加型トライアウトとは

一言で言えばリーグ戦中のチームに練習参加をすることです。5月中旬以降は各クラブ次シーズンを見据えたチーム作りを行います。興味のある選手を練習参加させ、次シーズン指揮予定の監督の元で練習を行います。良い印象を与えれば契約もありえますし、監督以外にもチーム関係者、他チームの監督、代理人などに顔を覚えてもらえれば別のクラブに紹介される可能性もあります。ほとんどの留学選手がスペインでは0からのスタートとなります。そこでスタートダッシュがきれる機会だと思ってください。

トライアウト後について

練習参加クラブの監督、クラブ関係者からの評価をそのままお伝えします。そのまま契約までいくのか、他のカテゴリーを勧められるのか、は結果次第です。このトライアウトは必ずしも練習参加したクラブで契約できる訳ではありません。留学選手本人の実力次第です。トライアウト後の結果次第で2019/2020年シーズンに長期留学を決意するかお考えください。ビザの申請には約2ヶ月かかります。帰国後すぐに申請を行い、8月にから長期留学を行います。
詳細につきましては個人面談を行っていますので、ご希望であればご連絡ください。